施工例-折り上げ格天井の家

折り上げ格天井の家

施工例データ

床面積 1階27.48坪 延床面積 27.48坪

設計のポイント

折り上げ格天井が目を引く、和と洋を融合した匠の家づくりです。旧宅の思い出が詰まったガラスや古板を様々な形に生まれ変わらせ、家のアクセントとして再利用しました。

感動の家づくりストーリー

S様邸は、通りからの視線を気にしないで暮らせるように工夫を凝らした、シンプルで落ち着きのある外観デザインの住まいです。城下町の時代から続く歴史のある町にあることから、格子の玄関や旧宅のものを再利用したアプローチの敷石などで和の美しさを表現しています。

室内は、和と洋がハーモニーを奏でる木のぬくもりに包まれた空間です。和を代表するのが10帖の本格的な和室です。一般住宅では珍しい折り上げの格天井がひときわ目を引きます。天井板は一枚ずつはめ込んだもので、天井板の曲がりに匠の技が生きています。間接照明を当てると、天井板の美しい木目が一層際立ちます。

それと対照的なのが、吹抜けで開放感にあふれた山小屋風のリビングです。旧宅で使われていた窓ガラスや縁側の床板などは和室の窓や扉の飾り枠として「第二の人生」を歩み始めました。

お問い合わせはこちら!

施工例一覧へ戻る



ページ上部へ