施工例-カントリー調の家

カントリー調の家

施工例データ

床面積 1階 29.23坪
2階 16.43坪
延床面積 45.66坪
構造 木造在来工法2階建 主要設備 太陽光発電、オール電化

設計のポイント

白と茶の色合いがかわいらしいカントリー調の家です。洗面カウンターや階段のベンチなど木の家具があちこちに造り付けてしてあり、家じゅうに木のぬくもりがあふれています。

感動の家づくりストーリー

N様邸の1階の外壁は木調で、シャッターも木製にしたことで落ち着いた雰囲気に。2階は明るく仕上げて開放感を出しました。窓にはモールを回し、三角の妻部分にはハーフティンバーを使うことで、可愛らしさと落ち着きを出しました。N様邸の玄関ホールの床にはコルクタイルを使用しています。コルクの床は足触りが温かく、さらに表面を強化しているので車いすにも対応しています。洗面台は大きなカウンターで朝の混み合う時間も並んで広々使うことができます。大きな鏡横のスリット窓からは明るい日が差し込みます。カウンターサイドには収納スペースを設けたのでバスタオルや着替えを収納する事も出来ます。また、カウンターの下はオープンな作りにし、お掃除をしやすいだけでなく車いすでも座ったままで顔を洗う事が出来るようデザイン性と実用性を両立させた作りになっています。LDKは扉をオープンにすると22帖の大きな空間になります。間仕切りは吊戸なので敷居が無くワンルームにしても全く違和感がありません。扉を閉めると8帖、8帖、6帖のそれぞれの個室にすることが出来ます。扉上部は着色した梁と吊束でアクセントを出し開放的なランマに仕上げているので狭さや暗さを感じる事はありません。可変性のあるバリアフリーのお家が完成しました。

お問い合わせはこちら!

施工例一覧へ戻る



ページ上部へ